赤ちゃんの黄昏泣きとは? その原因は?

泣く赤ちゃん

赤ちゃんは泣くのが仕事と言われますが、どうして泣いているのか分からないと

ママも対処のしようがありません。

まだ言葉が話せないので泣くことで、何かと伝えようとしているのでしょう。

例えば、お腹がすいた、おむつが濡れた、暑い、寒い、痛いなどママが気付いて

対処してくれたら泣き止んでご機嫌になります。

また、眠たい時、不安を感じた時などママが抱っこして安心させてあげると

一通り泣いて満足したら疲れて寝てしまうこともありますね。

ママはそんな赤ちゃんの気持ちを感じ取ってあげなくてはいけませんが、

泣いている理由が分からず泣き続けられるとママも辛く悲しくなってしまいます。

そして気付けば夕方ばかり泣いていることはありませんか。

個人差はありますが、生後3か月くらいの赤ちゃんが夕方に

なると訳もなく泣き続けることを黄昏泣きと言います。

別名、コリック・夕暮れ泣き・三ヶ月疝痛と言います。

激しく大泣きしたり、グズグズ泣いたり、メソメソ泣いたりと泣き方も色々あり、

反対に全く泣かない赤ちゃんもいます。

ママも黄昏泣きの原因が気になると思うのですが、はっきりしたことは分かっていません。

原因と思われることは、夕方は大人と同じく疲れてしまうことや、

夕方はお腹にガスが溜まって苦しくなってしまうからではないかと言われています。

赤ちゃんによっては、1時間以上真っ赤な顔をして激しく泣くこともあり

心配でたまりません。

でも、しばらくすると何事もなかったかのように泣き止んでしまいます。

夕方は、ママが夕食の準備や家事で忙しくなる時間帯です。

赤ちゃんの黄昏泣きに付き合っていると家事ができずイライラして

ママもストレスが溜まってしまいます。

対処法としては、夕方の家事は日中の赤ちゃんが機嫌がいい時間帯に

出来るだけ済ませることです。

黄昏泣きが始まったら、抱っこしてあげる・散歩をする・ドライブに出掛ける・レジ袋のク

シャクシャ音を聞かせてるなどしばらく付き合ってあげましょう。

ママも大変ですが、時期がくれば自然に泣かなくなります。

そして、いつもと泣き方が違い、食欲がなく元気がないようであれば

念のために病院へ行くようにしましょう。

夕方になれば、黄昏泣きがあるものと気持ちに余裕をもって赤ちゃんと

向き合えばママも楽になれます。

泣くことは赤ちゃんの成長の証でもあります。

ハーブティー

子供は泣くのが仕事とよくむかしから言われていますね。

でも、泣き止んでくれないとほんとうにツラいものです。

それが原因で育児ノイローゼになるケースも多いからです。

また、やっかいな事に原因がはっきりしていないことですよね。

原因がわかれば対処する方法もあるのですが・・・

でも心配しないでください。

夜泣きや黄昏泣きに悩んでいるママにも強力な味方がいます。

夜泣きや黄昏泣きをサポートするために作られたハーブティーです。

それが「すやねむカモミール」です。

オーガニックにこだわった赤ちゃんにやさしいノンカフェインの

ハーブティーです。

成分にカモミール、ハニーブッシュ、ルイボスが入っていて

イライラや気持ちを鎮めてくれる効果が有り、むかしから

ヨーロッパの方では夜泣き対策で飲まれていたものです。

お客様の声も載っていますので、一度ご覧になってはいかがですか?

「すやねむカモミール」はこちら ↓ ↓ ↓



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする